にわ教室は館林市の数学塾、数学教室です

罪と罰

画像です
ロシア語に興味を持ったのはドストエフスキーから
50年ほど前、高校生だったころ、「罪と罰」に衝撃を受けたのが始まりです。
それ以来何度読んだかはわかりませんが、たぶん7回目くらいかと思います。
今回は訳者を変えて角川文庫で読んでみようと思います。

『言葉』の他の投稿一覧

このサイトへの問い合わせ  サイトマップ  最近の新規書き込み
地図、連絡先